fc2ブログ
TOP > こっさり&北朝鮮ミサイル発射
 ← 遺憾なこと | TOP | えいご

リストマーク こっさり&北朝鮮ミサイル発射 

2006年07月05日 ()
PRIMETIME「こっさり」と言う言葉ご存知ですか?
私も最近知った言葉でして、ラーメンマンの友人が教えてくれました。もともとはラーメンの味を表現するもの言葉だそうで、曰く「こってり」と「あっさり」の中間のような味を言うのだそうです。
「最初はコクがあるように感じられるが、その後の味はあっさりとしている」と言う具合に言うのだそうです。まるで小泉内閣のようだと言いましたら、「ラーメンに失礼だろ」と叱られました。
また、「あってり」という言葉もあるそうでして、調べましたら「あっさりしているようで、こってりしている」という意味なようです。
「まったり」はすっかり常用語になった気がしますように「こっさり」もその内ラーメン屋さん以外のお店でも聞こえるかもしれませんなあ。

写真はコンビニでグラス付だったので買ってみたビール。高いだけあって、結構コクがあって美味しい


サッカーW杯を観ようとそろそろ起きようかなとしたら、もう目が覚めるというか目が飛び出るようなビックリドッキリの情報が入り、サッカーどころじゃないニュースが飛び込んできました。
しかも、発射されて着弾してから1時間半以上も経ってから。
もし万が一、日本国土に着弾したとしていたらと考えるとぞっとするどころか、落ち所によっては何万、何十万人も犠牲になっていたかもしれないじゃないですか!
それにしても、日本の危機管理をあらためて問われる事態になりましたね。管理人は携帯のニース速報メールでも知ったのですが、いまだに正確な情報が報じられてません(午前5時現在)
ミサイルを発射されてたったの6分で日本海に着弾したとの事ですが、
確認作業や会議、検討しているうちに日本沈没になっちゃうよ・・・
もし小泉首相がプレスリーでおだっている時に打たれなくてよかったですねえ。
訪米中であったらどうするつもりでしょう?
安部官房長官の「確認中」流行語大賞になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト



[2006.07.05(Wed) 01:29] 食材Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

まったり・・・って? by KANA
ミサイルの重大問題なのですが、今私が気になっているのは、「まったり」についてです。
「こっさり」とか「あってり」は知っていました。
ラーメン好きには、よく耳にするし、雑誌等にも書かれている言葉です。
でも、「まったり」は何と何の言葉がくっついたのですか?気がついた時には、普通に使っていました。
「ゆったり」と何かかな?

>まるで小泉内閣のようだと言いましたら、「ラーメ ンに失礼だろ」と叱られました。
ナイスな表現だと思いました。
総理になる時は、味が濃いかな~と思っていましたけれど、止めるこの頃は実にあっさりとされていて、この沢山の問題を残したまま、後の人に押し付けて自分は自由人気取りですか?って感じです。
まー郵政民営化さえ、決着がつけば満足なんでしょうけれど…

ミサイル問題。恐ろしい時代です。
やっぱり私は、こつこつ貯金してもミサイル一発で死んでしまうなら、小銭より美味しいものを食べて死にたいと思う、今日この頃です(笑)



まったり by 管理人
KANAさんこんにちは。
そうなんだ、ラーメン好きには当たり前の言葉なんですね、やっぱり。
「まったり」ですが、二つ意味があります。
(私は一つしか知らなかったんですが・・・)
ひとつは食べ物を表す時に使うやつでして、
京都弁で「とろんと穏やかな口当たり」というのを、
マンガの「美味しんぼ」で使うようになったそのままの言葉です。
もうひとつは、同じくアニメ「おじゃる丸」から生まれたものらしいです。
ゆっくりした、のんびりした、くつろいだ、だらだらしたという様な時に使うそうです。
おじゃる丸詳細情報
名前:坂ノ上おじゃる丸
年齢:5さい。
家系:千年前の平安朝にある妖精界の貴族、坂ノ上家の一人息子でやんごとなきみやびなお子さま。
お屋敷の池で溺れて、水が苦手になる。
そのためお風呂が大嫌い。
和歌や蹴鞠など雅なことが得意。
体力なし、のんびり・まったり・ちょっぴりわがままな性格。
住所:今は月光町で出会ったカズマのところに居候中。
趣味:月光町博物館を建てるため、珍しいものを見つけてはエボシに入れて集めている。
カズマのママが作ったプリンのあまりのおいしさに大感激し、当分帰る気はない。
子供がいる友人に聞きました。
プリンは会社の事務のお姉さんに聞きました。

コメントを閉じる▲

 ← 遺憾なこと | TOP | えいご

COMMENT

ミサイルの重大問題なのですが、今私が気になっているのは、「まったり」についてです。
「こっさり」とか「あってり」は知っていました。
ラーメン好きには、よく耳にするし、雑誌等にも書かれている言葉です。
でも、「まったり」は何と何の言葉がくっついたのですか?気がついた時には、普通に使っていました。
「ゆったり」と何かかな?

>まるで小泉内閣のようだと言いましたら、「ラーメ ンに失礼だろ」と叱られました。
ナイスな表現だと思いました。
総理になる時は、味が濃いかな~と思っていましたけれど、止めるこの頃は実にあっさりとされていて、この沢山の問題を残したまま、後の人に押し付けて自分は自由人気取りですか?って感じです。
まー郵政民営化さえ、決着がつけば満足なんでしょうけれど…

ミサイル問題。恐ろしい時代です。
やっぱり私は、こつこつ貯金してもミサイル一発で死んでしまうなら、小銭より美味しいものを食べて死にたいと思う、今日この頃です(笑)


[ 2006.07.05(Wed) 11:25] URL | KANA #- | EDIT |

KANAさんこんにちは。
そうなんだ、ラーメン好きには当たり前の言葉なんですね、やっぱり。
「まったり」ですが、二つ意味があります。
(私は一つしか知らなかったんですが・・・)
ひとつは食べ物を表す時に使うやつでして、
京都弁で「とろんと穏やかな口当たり」というのを、
マンガの「美味しんぼ」で使うようになったそのままの言葉です。
もうひとつは、同じくアニメ「おじゃる丸」から生まれたものらしいです。
ゆっくりした、のんびりした、くつろいだ、だらだらしたという様な時に使うそうです。
おじゃる丸詳細情報
名前:坂ノ上おじゃる丸
年齢:5さい。
家系:千年前の平安朝にある妖精界の貴族、坂ノ上家の一人息子でやんごとなきみやびなお子さま。
お屋敷の池で溺れて、水が苦手になる。
そのためお風呂が大嫌い。
和歌や蹴鞠など雅なことが得意。
体力なし、のんびり・まったり・ちょっぴりわがままな性格。
住所:今は月光町で出会ったカズマのところに居候中。
趣味:月光町博物館を建てるため、珍しいものを見つけてはエボシに入れて集めている。
カズマのママが作ったプリンのあまりのおいしさに大感激し、当分帰る気はない。
子供がいる友人に聞きました。
プリンは会社の事務のお姉さんに聞きました。
[ 2006.07.05(Wed) 13:46] URL | 管理人 #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://pontablog.blog48.fc2.com/tb.php/166-187830e6
 ← 遺憾なこと | TOP | えいご

カレンダー

天気予報

Twitter(ツイッター)始めました

最近の記事

リンク集

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

counter

RSSフィード

ポン太の本箱