TOP > 名ばかりの管理職
 ← カレー蕎麦 | TOP | ねんきん特別便

リストマーク 名ばかりの管理職 

2008年04月01日 ()
ガソリンやれやれ、やっと年度末の「大至急」のお仕事が明日の最後の検定で一段落。
他社のお手伝いと、自社の分とのハザマで何日か徹夜が続きました。
ま、一年の行事のようなものですが、年々身体がきつくなってきているのは否めません。

美味しいものを食べたいなあ・・・
この数週間、家に帰る時間が無い日もあり、ついついインスタント麺とかコンビニ弁当とかおにぎりを頬張りながらだったからなあ・・・
ところで、道路特定財源による影響は、我々の業界にとっては死活問題ともいえることであり、そのせいかどうか分かりませんが、すでに投函済みの入札が急に保留になったり、予定されていたものが中止になったり、ガソリンが安くなる裏にある影響がありとあらゆる業界に影を落としているようです。


昨日テレビで「名ばかりの管理職」を放送していましたが、月に200時間も残業をしていたり、重篤な状態になるまで働きづめになったりと、目を覆うような労働者を取材していました。
一方で、自分の意思で働きたくても時間外手当のことや、労働基準監督署の指導によってそれができない状況も放映されていました。

私もどちらかというと「はまる」タイプの性格なので、たとえばコンピューターや資料の読み込みなどで夢中になってくると時間は関係なく自分が納得いくまでやってしまうのです。
もし私が一般の職員で、それをすると会社に迷惑を掛ける事になり(残業代や労務管理で)さらには今の時代は個人情報問題もあり、パソコンを家に持ち帰って仕事をすることも出来ないというようなジレンマに陥りそうです。
多くの開発者や研究者はどうなっていくのでしょうか?
日本の優秀な頭脳がどんどん海外に流出していくのではないでしょうかね?

という事で、また。

関連記事
スポンサーサイト
[2008.04.01(Tue) 19:01] 日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← カレー蕎麦 | TOP | ねんきん特別便

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://pontablog.blog48.fc2.com/tb.php/336-c087c285
 ← カレー蕎麦 | TOP | ねんきん特別便

カレンダー

天気予報

Twitter(ツイッター)始めました

最近の記事

リンク集

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

counter

RSSフィード

ポン太の本箱