TOP > 小林幸司シェフ
 ← 日本一肥満が多い県はどこ? | TOP | マカ、カムカム、キヌア

リストマーク 小林幸司シェフ 

2006年04月03日 ()
menu2イタリア最高峰レストラン“ヴィッサーニ”の元料理長であった小林幸司氏がプロデュースしたお店がOPENしました。
シェフ本人が作ると言う事もあり、友人のシェフと一緒に行ってきました。
実はちょっとバタバタしていていたことや、急な誘いだった事もあり、
「美味しいから行ってみようよ。ランチも食べたんだけど、夜も食べたくなってさあ」と、珍しく彼が興奮気味に誘うので
「ふーん。小林シェフってどんな人だったかなあ」位の気持でなんとなく席に着き、出されるがままに数皿食べました。
食後にご本人がご挨拶に来られて「あっ!この人か!!」
『料理の鉄人』と言う番組であの陳健一に勝ったその人でした。
多くのグルメ雑誌に紹介されていると言うか「予約が取れない店」でも有名な中目黒にある、1日1組限定の、しかも二度同じ料理を出すことはないというグルメさん垂涎のあの「フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ」のシェフでありました。

小林幸司シェフはイタリアでの修行時代に、その名前から
「ポルタ(司る)・フォルトゥーナ(幸)」と呼ばれていたそうです。
世界の美食家が絶賛するイタリア最高峰レストラン「ヴィッサーニ」で
日本人初の料理長に抜擢された人でもあります。
「何だか量が少ないよなあ・・・」など、ちょっと思いながらデザートまでくると、なるほどちゃんとお腹の具合がぴったり?の腹八分目。
最近はフルコースを食べきれない管理人にとっては嬉しい健康的なコースでありました。
スープピスタチオの温かいスープ。
凄く新鮮なピスタチオだと言うのがすぐにわかります。爽やかでコクがあり見た目も春らしいスープでありました。

うさぎ今日のメイン。子ウサギのお肉と内臓をムース状にしたソース。
管理人も今まで色々なウサギを食べてきましたが、これは素晴らしい出来栄えでした。
写真では火が入っていないように見えるでしょうが、どうして、どうして全く生々しさはなく、ムースと絡めて食べると旨みがまず口中に広がり、ブレスの鳥のような弾力とカツオのたたきのような滋味が出てきました。

ある意味、このお料理は不満から始まると言ってもいいかも知れません。
冷たいはずの白ワインがぬるい。スープも熱くはなくぬるい。湯気が立つような熱々の料理も出ません。しかし、一緒に行ったシェフが小林シェフと話していたのですが「本当に美味しい温度は決して冷たくも熱くもない料理なんだよね。うんと熱くしたり、うんと冷たくすると素材の素材の良いところがわからなくなるんですよねえ・・・」
確かに、ぬるいかなと言う感じの白ワインの香りは確かに素晴らしく良く、少し舐めてみる味わいは濃厚な味がした。ムルソーかと思ったほどでした。(白ワインを飲む場合の適温は8-12度と教科書に書いてある)

ともすれば、お刺身ドカーン、カニ食べ放題ドカーン、ジャガイモこれでもか!的な北海道のお料理。
「こうするともっと美味しく食べられますよ」と、素材を活かした少しスパイスが効いた新イタリアンの風を小林シェフがもたらしてくれたのかも知れません。
写真ではかなり厳しい顔をしていますが、お話をすると実に優しいお客思いで、一皿一皿に情熱を傾けているシェフでした。

シェラトンホテル札幌  31F
 イタリアンレストラン「ラ・ステラ」
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目5-25
場所はこちら⇒地図
ランチタイム/ 11:30~14:00
ディナータイム/ 17:30~21:30


うんと正直に書いちゃうと・・・
彼の作るパスタをお腹一杯食べてみたいなあ・・・
デザートはもう一種類食べたいなあ・・・
パンのお代わりしたいなあ(だってピンポン玉位の一個なんだもん)
お水はさあ、有料のがあっても良いけれど、札幌のお水はお腹壊さないし、そこそこ美味しいんだから無料のも置いてよ・・・
サービスの人たちはどうしてあんなに小声なんだろう。小声でも聞き取れるといいんだけれど、聞き取れないんだよねえ・・・
食材の説明は正確にしましょうね。メインがウサギならせめて、ラパン(家兎)とリエーブル(野兎)の違いはちゃんと覚えておかなきゃ。
やっぱり北海道のサービスのレベル考えちゃいますよね。
せっかくの素晴しいお料理が引き下げちゃうんですよねえ・・・
若い彼らが悪いんじゃなくて、やっぱり経験を積んでいる人のサービスへの取り組みだと思うんですよねえ。
「素材超一流、サービス三流」とよく言われる北海道の飲食です。
観光産業や観光立国を目指していくのなら、行政もハード面だけでなくサービス面への改革も進めるべきだと思いますなあ。
関連記事
スポンサーサイト
[2006.04.03(Mon) 23:40] イタリアンTrackback(1) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 日本一肥満が多い県はどこ? | TOP | マカ、カムカム、キヌア

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://pontablog.blog48.fc2.com/tb.php/91-da492cbb

「フォリオリーナ デッラ ポルタ フォルトゥーナ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。...
 ← 日本一肥満が多い県はどこ? | TOP | マカ、カムカム、キヌア

カレンダー

天気予報

Twitter(ツイッター)始めました

最近の記事

リンク集

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

counter

RSSフィード

ポン太の本箱